藤木屋きもの男子ブログ
  • 男きもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男のきもの男子メンズキモノプロジェクト
  • 男のきもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
 

藤木屋オリジナル足袋コレクション、種類豊富にラインナップ!!【2018年2月28日NHK『イッピン』伝統のはき心地 でも斬新!~埼玉 行田の足袋~ にて紹介】


 
藤木屋はメンズ着物専門店として、色柄の少ない足袋の開発に力を入れております!!これまでの活動が評価され、足袋の産地である行田市で開催された『ベスト足袋ニストコンテスト(現・足袋コレ)2015』で、藤木屋オリジナル『ブラックデニム足袋』が優秀賞を受賞。昨年開催された『足袋コレ2017』では藤木屋の代表・藤木屋幹助が審査員を務めてさせていただきました。そして、NHK『イッピン 伝統のはき心地 でも斬新!~埼玉 行田の足袋~』など多くのメディアでも藤木屋のオリジナル足袋をご紹介いただいております。藤木屋の上野の店頭では色柄豊富にメンズ足袋をラインナップしております。サイズ確認用の足袋もご用意しております。是非気軽にお立ち寄りくださいませ。藤木屋・着物男子スタッフ一同、心より皆様のご来店をお待ち申し上げております^^

 
◆藤木屋オリジナル足袋コレクション【日本製】
サイズ:メンズサイズのほか、レディースサイズもご用意しております
価 格:4,950円+税〜
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております
 
 
◆藤木屋オリジナル足袋の特徴
藤木屋の足袋は細部にもこだわってり、足首の太さにあわせてコハゼがかけられるように「掛け糸」の数が一般的な足袋よりも一本多い3本となっております。またコハゼの数も通常より1つ多い「5枚コハゼ」にすることで素肌が着物から出にくくしております。

 

 
通常足袋は白足袋か黒足袋など表地が無地の品物が多いので、藤木屋ではオリジナルで、冒頭の画像のほか、下の画像など色柄豊富にお作りしております。また「裏地」にもこだわっており、柄や色無地などを採用しております。画像のように、折り返して履くこともできます。

 

 

 
◇NHK『イッピン 伝統のはき心地 でも斬新!~埼玉 行田の足袋~』
NHKBSプレミアム 2018年2月28日(水)午前10時45分~
すっきりとした爪先で、着物姿を引き立てる足袋。絶妙のフィット感と履き心地は、どのように生み出されるのか?女優の尾上紫さんが、東日本最大の生産地、埼玉県行田市の足袋工場を訪れる。工程ごとに専門のミシンで複雑な足袋を縫い上げていく縫製職人や、履き心地の決め手となる仕上げの熟練の手技を拝見。また、カラフルな柄足袋のデザインを提案する若者たちや、製造する足袋職人の父娘と出会い、新しい足袋の楽しみ方を探る。
【語り】平野義和,【リポーター】尾上紫
URL:http://www4.nhk.or.jp/ippin/x/2018-02-28/10/32312/2118116/

 

 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 

コメントは受け付けていません。


きもの産地紀行

男の着物藤木屋のメンズキモノ

男の着物藤木屋のメンズキモノ

塩沢きもの

男のきもの小千谷縮

fujikiya kimono