衣装協力
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋の衣装協力
 

藤木屋とは


藤木屋は、男の着物、オーダメイドスーツとオーダーメイドシャツの専門店です。


藤木屋は、海外留学時代に趣味を通じて意気投合した藤本大地(現・藤木屋店主)と木寺幹(現・藤木屋店長)が、留学時代にお世話になった現地の方々にお茶を振舞うコンセプトで開催した茶道ワークショップがもととなりコンビ結成。

日本帰国後も継続して和の心と着物の美しさと格好良さを皆様にお伝えしたいという想いから藤木屋創設を決意。二〇一二年五月十五日に誕生致しました。

オンラインで着物がオーダーできる着物オンラインオーダーシステム(藤木屋方式)から発足し、その後浅草でリアルショップを開店。二〇一四年十月より上野に移転し、従来の男の着物に加え、新たにオーダーメイドスーツ、オーダーメイドシャツの取り扱いを開始しました。



■藤木屋・メディア出演履歴/衣装協力その他

>>メディア出演履歴、衣装協力詳細はこちらから


■取材お申し込み、衣装協力のご依頼

>>取材お申し込み、衣装協力、執筆、講演のご依頼 は、上野・藤木屋 03-5818-6881 までお問い合わせくださいませ


■男着物スタイリスト/スタイリング

>>男着物のスタイリングをご希望の方は、上野・藤木屋 03-5818-6881 までお問い合わせくださいませ


-藤木屋メンバー紹介-

■店長/男着物スタイリスト 藤木屋 幹助・ふじきや みきすけ(本名:木寺 幹)

男の着物藤木屋のメンズキモノ中央大学法学部法律学科卒業。縫製工場、テーラー(仕立屋)を経て、大手アパレルメーカー・(株)レナウンに入社、新宿伊勢丹メンズ館、日本橋三越本店、銀座三越などの紳士スーツ売場を担当。メンズファション一筋。衣料品の中華市場拡大に伴い、台湾に渡る。台湾滞在中に藤本(現・藤木屋店主)と出会い、茶会を開催。台湾のロータリークラブに茶道の講師として招かれる。帰国後、藤本とともに「男の着物 藤木屋」を立ち上げ、現在に至る。
着物は、幼少より祖母より茶道の指導を受けていたため、着用。それまでは着物をお下がりの練習着としてしか着ていなかったため、はじめて自分で着物を購入しにいった時に、呉服業界に失望。アパレル業界で培ってきた技術と経験で、キモノ屋の立ち上げを決意する。
2014年10月藤木屋の上野店舗移転に伴い藤木屋幹助と名乗る。
東京都出身。趣味:茶道、チェロ演奏。中国語と英語による接客も可能。




■創業者/店主/プロデューサー
ディレクション/Webブランド戦略/メディアマーケティング:藤本

大学卒業後、欧州音楽留学。大手出版社、商社、音楽事務所を経てEXTENSION設立。
大手保険会社のコンサルティング、webマーケティング、バンドマネジメントを行い、才能発掘、販促物のディレクション、イベント企画、web制作&マーケティング、アーティストマネジメント、ビジネスプロデュースを得意とする。台湾で人材発掘中に木寺(現・藤木屋店長/代表取締役)と出会い、その後藤木屋を立ち上げ現在に至る。

「こんにちは、店主の藤本です。店長と一緒にみなさんの楽しい着物ライフをサポートして参りたいと思っています。 どうぞ宜しくお願い致します! 」

マネジメントオフィス【EXTENSION】 
EXTENSION 公式webサイト

 

衣装協力

男の着物藤木屋のメンズキモノ

塩沢きもの

衣装協力

fujikiya kimono