男着物きもの男子のスーツ着物
  • メンズの帯や通年小物のメンズ冬物三越ネット通販大全
  • 男のきも伊勢丹メンズキモノ通販大全
  • メンズきもの藤木屋のメンズキモノ新聞
  • 男のきものメンズキモノネット通販ショップ
 

藤木屋のスーツ生地着物

藤木屋のスーツ生地着物は店長が直接数多くの素材の中から特に上質なものだけを厳選してお届けしております。

 
 

 

スーツ生地着物 /グレーストライプ 

スーツ生地で着物をお仕立てできます!

多くの男性の方は、着物の手入れをどうして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。従来の着物の生地は、素材によって、ある程度の知識が必要だと思います。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、藤木屋では、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地」を使って着物のオーダーができます。

・・・

品番:FM02288080-39

 
 

 

スーツ生地着物 /黒杉綾織/ヘリンボーン 

スーツ生地で着物をお仕立てできます!

多くの男性の方は、着物の手入れをどうして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。従来の着物の生地は、素材によって、ある程度の知識が必要だと思います。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、藤木屋では、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地」を使って着物のオーダーができます。

・・・

品番:FM0236630-98 

 
 

 

スーツ生地着物 /紺無地

スーツ生地で着物をお仕立てできます!

多くの男性の方は、着物の手入れをどうして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。従来の着物の生地は、素材によって、ある程度の知識が必要だと思います。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、藤木屋では、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地」を使って着物のオーダーができます。

・・・

品番:FM02288080-39

 
 

 

スーツ生地着物 /黒無地

スーツ生地で着物をお仕立てできます!

多くの男性の方は、着物の手入れをどうして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。従来の着物の生地は、素材によって、ある程度の知識が必要だと思います。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、藤木屋では、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地」を使って着物のオーダーができます。

・・・

品番:FM02288080-99 

 
 

 

スーツ生地着物 /千鳥格子

スーツ生地で着物をお仕立てできます!

多くの男性の方は、着物の手入れをどうして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。従来の着物の生地は、素材によって、ある程度の知識が必要だと思います。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、藤木屋では、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地」を使って着物のオーダーができます。

・・・

品番:FM02288088-98

 

上野・藤木屋のご案内

上野・藤木屋では、ネットでご紹介している商品のほか、着物地、デニム地、スーツ地、多数ご用意しております!

  ・・・男の着物アイテム羽織紐
 
 

スーツ生地着物発売に向けて、藤木屋店長からのメッセージ

男の着物 藤木屋店長木寺は、これまでメンズ・アパレル業界に属し、テーラーや百貨店などで主にオーダースーツや既製スーツを取り扱って参りました。つまりスーツの生地に関する商品知識には自信があります。

これまでも日本や世界の毛織物産地を訪れ、商品知識を吸収し、現場で販売してまいりました。従って、スーツ生地については従来の呉服屋さんとは商品知識において圧倒的な差あります。そのメンズ・アパレル業界で培ってきた経験の象徴として、写真では、着物に、ネクタイ、ダブルカフスのシャツをあわせております。

しかし、スーツ生地着物を、普段の着物のように、襦袢にあわせてお召いただくことも当然できます。着物玄人の方でも、外見からは、スーツ生地着物ということは分からないはずです。それほどスーツ生地着物には着物としての違和感がないのです。

スーツは、男性の方なら少なくとも一着はお持ちだと思います。最近は雇用形態の多様化があるものの、まだまだスーツを着て仕事をするビジネスマンの方は多いです。従って、男性の方は、スーツの保管やお手入れ、たくさんではなくても、その知識は持ち合わせているのではないでしょうか。知識というより、生活の中で根付いているかもしれません。例えば、クリーニングにどのくらいの頻度で出すなど。

スーツ生地の素材である毛(ウール)の原料を使ったウール着物というものが以前より着物にはございました。こちらは普段着物として、特に冬の素材として、着物では扱われており、残念ながら最近では、見かけることが少なくなってきました。スーツは、皆さまご存知のように、ビジネス、フォーマルでも使え、最近ではカジュアルダウンしたスーツ・スタイルさえあります。また着用する季節も、冬に限らず、春夏秋冬、一年お召いただけるものです。正確には、春夏用、夏用、秋冬用、冬用、通年用の生地などに細分化されております。

つまり着用シーンにおいて、いわゆるこれまでのウール着物はカジュアルになってしまうため、パーティーやフォーマルな場所ではお召しいただきにくいのですが、スーツ生地着物においては、フォーマル用のスーツ生地をお使いいただければ、同じ毛(ウール)素材の生地でも、お使いいただけることができると藤木屋は考えております。着用時期も先に述べてたように、冬以外にもお楽しみいただける素材としてスーツ生地をおすすめさせていただこうと思っております。

スーツ生地着物は、まさに和洋折衷がなせる新しいキモノの世界の象徴だと男の着物 藤木屋は考えております。藤木屋のスーツ生地着物、発売開始致します。

 

男のきもの藤木屋のメンズキモノ

おとこのきもの店知識大全メンズキモノ

塩沢きものメンズ一覧ネットセレクト店通販

おとこのきもの小千谷縮呉服大全楽天通販

fujikiya kimono