きもの羽織紐画像
  • きもの男子による伊勢丹メンズくるりと着物。デニム岡山のでにむどす
  • 男のきもの男子伊勢丹メンズデニム着物くるりと通販大全集
  • メンズきもの藤木屋のメンズキモノ新聞
  • 男のきものメンズキモノデニム着物の呉服屋さんきもの男子大全集

羽織紐(Men's)



羽織紐


☆商品番号 :FK03252602-83

価格5,000円(税別,送料600円+税)









男着物きもの男子の羽織紐着物男子の皆さん、どんな羽織紐をお使いですか? 羽織紐は、羽織につける紐、言ってみれば、着物姿の顔です。着物姿で一番最初に目に飛び込んでくるのは、皆さんのお顔の次に、羽織紐ではないかと思います。そもそも羽織紐でカッコイイものが無いからといって、羽織をお召しにならない方がいらっしゃるようですが、非常にもったいないです。正直申し上げますと、私藤木屋店長木寺は、この羽織紐に憧れて、着物を着ているようなものです(あと半襟)。なので、夏には夏羽織を必ず羽織っています。

さて、この羽織紐。二種類ございまして、組紐で作った紐状のものと、数珠のようなもので構成されたもの。一般の呉服屋さんでは、組紐の方が多く見かけるような気がしますが、なぜか高い。手がかかっているのは分かりますが・・・。そこで藤木屋は考えました。「“新しいキモノ男子世代”が楽しめる、カッコイイと思う羽織紐を取り扱おう!」と。しかも二万も三万するものではなく。


そこで出会ったのが、半襟などの和装小物やビーズ小物を作っている小物作家「yumiutsugi bead works」さん。いつもは女性用の小物の方を多く作っているようですが、着物男子が増えているのを感じ、男性用の羽織紐も作っていたようです。これがまた良いです。もともとウッドビーズを使った小物を作っていたこともあって、使っているパーツがキモノ・キモノしていないです。また木の肌触りや雰囲気が柔らかく、なぜかつけていて、ホッとします。




※ゆうパックの代引き配送にてお送り致します。
※送料及び代引手数料を含むご請求金額はメールにて改めてご連絡いたします。

 

 

きもの男子の為のデニムサイト男のきもの藤木屋のメンズキモノ

おとこのきもの店東京知識大全集メンズキモノサークル

くるりと着物を着こなすきもの男子メンズ一覧ネットセレクト店通販

男の着物ブランド藤木屋

fujikiya kimono