藤木屋きもの男子ブログ
  • 男きもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男のきもの男子メンズキモノプロジェクト
  • 男のきもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
 

【着物2.0時代】の定番の洋服ミックスコーデを「筒袖デニム着物」で。つづれ織りの「蝶ネクタイ」もポイントに^^‬【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】

 
藤木屋は代表の藤木屋幹助がアパレルメーカー・レナウンに勤めていた経験もあり、着物の洋服MIXコーディネートを創業当時よりブログやSNSで発表しております。着物の既成概念が変化していく【着物2.0】の中で、着物の洋服MIXコーディネートは今や当たり前となりました!!冬の着物の洋服MIXコーディネートで代表的な、そして取り入れやすいアイテムとしては「パーカー」です!着物のインナーとしてパーカーを着る「パーカーイン」は、洋服MIXコーディネート初心者でも簡単で、かつ温かいという機能性もあります。こちらの画像は、藤木屋オリジナルで、藤木屋の代名詞的アイテムとも言える「筒袖デニム着物」の中にグレーのパーカーを着ています!滋賀のつづれ織りの生地を使った「蝶ネクタイ」もポイントになっております。また「足袋」はハイカットスニーカーのように一部を裏返して、黄色の裏地を見せています。パーカー以外の商品はいずれも藤木屋の上野のお店でお取り扱いしておりますので(笑)、是非店頭でお手に取ってご覧ください、ませ。皆様のご来店を藤木屋着物男子スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております^^
 
◆藤木屋オリジナル『既製筒袖デニム着物』
カラー:インディゴブルー、黒の二色展開
サイズ:S,M,L,LL,3L
素 材:綿100%
価 格:23,000円+税【日本製】

*筒袖着物について(詳細)
 
◆藤木屋オリジナル『チェック柄足袋』
サイズ:サイズ展開有り
価 格:4,950円+税【日本製】
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております

 
◆ベルト角帯
カラー:黒、茶、赤、ブルー、シルバー
素 材:牛革(本体部分)
価 格:38,000円+税【日本製】

 
◆ラジアル底草履
カラー:ターコイズ / レッド / グレー / ヘビ柄(黒/茶)
サイズ:サイズ展開有り
価 格:8,800円+税【日本製】

 

◆つづれ織り蝶ネクタイ
カラー:各種お作りがございます
価 格:15,800円+税【日本製】

 

 
 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

藤木屋の「紙袋」の世界。「紙袋」はもはやファッションアイテム!!【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】


 
昨日のTBSテレビ『マツコの知らない世界』にて「紙袋」がテーマでした。お買い上げいただいた品物を入れる紙袋のことを小売業の業界用語では「ショッパー」と言います。手前どもメンズ着物専門店『上野藤木屋』も紙袋には相当こだわって作っております。上の画像はデザイン画で、片側には藤木屋の家紋が入り、反対側には藤木屋の字が入っております。筆線と藤木屋の字は、書芸家の平野壮弦先生に書いていただき、創業以来、名刺やWEBなどで使わさせていただいております。なお、紙袋に入れた藤木屋の家紋は一部分が側面にまわっております。お年玉などで使う「ぽち袋」では、家紋などの一部分を裏にするデザインを「のぞき」と呼び、旦那衆が好んだデザインです。藤木屋では、この「のぞき」のデザインをショッパーに取り入れました。『マツコの知らない世界』でもあったように、「紙袋」はもはやファッションアイテムです。藤木屋の「紙袋」もSNSなどにアップされるお客様が多く、藤木屋からのお買い物の帰りほか、是非藤木屋の紙袋をご活用くださいませ^^
 

 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

『書生シャツ x 筒袖着物』は新定番コーディネートに【東京・上野/メンズ着物専門店『藤木屋』】


 
メンズ着物専門店『藤木屋』で大好評の『書生スタイル / 書生男子』。書生とは、明治・大正期の学生や学問を身につけるために勉強をしている人のことで、当時の写真を見ると、学生たちが、スタンドカラーのシャツに着物をコーディネートしています。おそらく明治維新から西洋の文化が徐々に入って来たときに、服装も急にかわる訳ではなく、和装から洋装に徐々に変わっていく過渡期の中で、今でいう洋服mixの着物スタイルが誕生したのだと思います。なお、書生シャツに「筒袖着物」をコーディネートすることで、袖が筒袖のため、従来の書生男子よりスッキリとした新しい『書生スタイル』になります。まさに藤木屋が提案する「着物2.0」時代の新定番コーディネートです!!
 

 
書生スタイルには以前より根強いファンがいらっしゃり、藤木屋でも『書生シャツ(スタンドカラーシャツ)』の販売をしてまいりましたが、実際に我々、藤木屋スタッフも書生スタイルをする中で、より着物にあう『書生シャツ』の開発を目指すべく、千葉県のシャツ専業メーカーに赴き、型紙を新たに作成し、藤木屋オリジナルの『書生シャツ』をお作りしております。藤木屋オリジナル『書生シャツ』を開発するにあたって、大きくは2点にこだわっております。まずは「台衿の高さ」です。スタンドカラーの高さが既存のシャツでは低いものが多く、着物を上に着た時に、特に後ろの首と着物の衿があたってしまい、着物が汚れやすくなってしまいます。そこで通常のスタンドカラーより若干、台衿を高くしております。次に「ボタン」です。藤木屋の創業者・藤木屋幹助はテーラー、アパレル業界を経験してきた人間ですが、良い服は、付属品にもこだわることを知っています。今回の藤木屋オリジナル『書生シャツ』には「黒蝶貝のボタン」を使用しております。天然の貝ボタンで、独特な光沢があります。藤木屋オリジナル『書生シャツ』は上野・藤木屋にて発売しております。是非、藤木屋着物男子スタッフ一同、心より皆様のご来店をお待ち申し上げております^^

 
◆書生シャツ-藤木屋オリジナル-
サイズ:S,M,L,LL
素 材:綿100%
価 格:11,000円+税【日本製】

 
◆既製筒袖デニム着物-藤木屋オリジナル-
カラー:インディゴブルー、黒の二色展開
サイズ:S,M,L,LL,3L
素 材:綿100%
価 格:23,000円+税【日本製】

 
*筒袖着物について(詳細)
 

 
 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

【第6回 着物男子フォトコンテスト】開催概要


 
男の着物 藤木屋は5月15日の藤木屋創業の日を記念して、毎年『着物男子フォトコンテスト』を開催しております。六年前に開催した第1回はTBS『はなまるマーケット』でご紹介されるなど数多くのメディアでもご紹介されております。『着物男子フォトコンテスト』は藤木屋を代表する人気企画であり、おかげさまで第6回を迎えることができました。着物男子の皆さま、是非、男着物姿の写真をお送り下さい!審査方法は藤木屋Instagramにアップロードされた写真作品についた『いいね!』の数の多さにより決定致します。
 
グランプリ(大賞)を決める審査員は、藤木屋のInstagramをご覧になっている皆さまです!!!
 
見事、着物男子フォトコンテスト大賞に輝かれた方には、
オーダーメイド・デニム着物【秋冬用】
をプレゼントさせて頂きます!!
 
※藤木屋のオーダーメイド・デニム着物【秋冬用】についてはこちら
 
皆さんの自慢の着物姿の写真、楽しい写真、懐かしい写真etc,,,たくさんのご応募をお待ちしています。
着物男子の皆さん、振るってどしどしご応募下さい!!
 
第6回着物男子フォトコンテストを藤木屋Instagram(@fujikiya.kimono)で実施!!
URL:https://www.instagram.com/fujikiya.kimono/

 
 

-第6回藤木屋創業祭 『着物男子フォトコンテスト』開催概要-
■主催:(株)藤木屋
■募集期間:2018年2月15日〜5月15日
 
応募要項
■大賞1名
■応募作品:着物男子の皆さまご自身の着物姿のお写真をお送り下さい!
■応募資格:日本国内に在住の着物男子
■注意事項(エントリー前に必ずお読みください)
※応募者ご本人の写った写真のみ受け付けます。代理応募であっても、ご本人以外の写真はお断りさせて頂きます。
※年齢制限:無し。国籍不問。
※被写体は着物及び浴衣を着た着物男子に限らせて頂きます。
※応募期間中お一人様合計3点までお送り頂けます。応募期間中であれば数回に分けてご応募頂いても構いません。
※2018年年内まで日本在住の方であれば、国籍を問わず、外国人の方もご応募頂けます。
※写真に他の方が写っている場合は必ずその方に使用の許可をとってください。許可無許可に伴うトラブルについては藤木屋は一切負いません。
※お子さまの場合、保護者の方による代理応募を受付ております。その際、保護者の方の氏名をお書きください。
 
■審査方法:藤木屋Instagram(@fujikiya.kimono)上に【第6回着物男子フォトコンテスト】のエントリー作品として掲載された写真作品のうち『いいね!』の数が一番多かった方を大賞とさせて頂きます。
 
■応募方法:メール
■データ形式と写真サイズ:JPGデータ(1MB以下)
こちらのメールアドレス(fujikiyakimono@fujikiya.com)に下記必要事項項目のご記入とお写真を添えてお送り下さい。
 
——————————————-
必要事項
 
※は必須項目

件名※「第6回 着物男子フォトコンテスト応募」
1.お名前※(ふりがな)(Instagramには掲載しません)
2.郵便番号※(Instagramには掲載しません)
3.ご住所※(Instagramには掲載しません)
4.お電話番号(携帯可)※(Instagramには掲載しません)
5,メールアドレス※(Instagramには掲載しません)(携帯からのご応募の方はPCメールアドレスもご記入下さい)
6.ご年齢(Instagramには掲載しません)
7.作品タイトル(※写真とあわせて掲載されます)
8.写真コメント(※写真とあわせて掲載されます)
撮影時のエピソード等、皆さんからの多彩なコメントをおまちしております!
9.アンケート
アンケート① 藤木屋で気になる商品はございますでしょうか 有る・特になし
アンケート② 今後藤木屋に扱って欲しい商品はございますでしょうか。有る(品名:   )特になし
アンケート③ 今後藤木屋からのご案内をお送りしても宜しいでしょうか。良い・どちらでも良い・不可
(Instagramには掲載しません)
10.その他藤木屋に伝えたいこと(自由記入)(Instagramには掲載しません)
————————————–
■作品の掲載について
※お送り頂きました写真は藤木屋のWebサイト、ブログ、SNS等に掲載致します。また、お送り頂いた写真は二次利用(WEB,TV,展示,出版など)させて頂くことがございます。予めご承知の上エントリーください。
※コンテストの内容にふさわしくない作品と判断されたもの、その他の理由で主催の判断により掲載しないことがございます。
※藤木屋Instagram掲載にあたって、サイズの変更やトリミングなどをさせていただく場合がございます。
 
■大賞の発表について
5月22日までの『いいね!』の数を集計し、藤木屋のWebサイト、ブログ、SNS等を通じて大賞を発表致します。
 
■作品の返却について
お送り頂きました作品のデータは返却致しませんのでご了承下さいませ。
 
※開催期間中に運営上の理由で開催概要を一部変更する場合がございます。予めご了承くださいませ
 
■過去のフォトコンテストの資料
>>第1回着物男子フォトコンテストページ応募作品
>>第2回着物男子フォトコンテストページ応募作品
>>第3回着物男子フォトコンテストページ応募作品
>>第4回着物男子フォトコンテストページ応募作品
>>第5回着物男子フォトコンテスト応募作品(#第5回着物男子フォトコンテスト)

 
 

────────────◇
 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分


 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

2018年春の新作・藤木屋オリジナル『グレンチェック足袋』発売中。裏地は、水玉模様です^^【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】

 
上野にある藤木屋のお店では、2018年春の新作『藤木屋オリジナル足袋コレクション』が続々入荷しております!!藤木屋は以前より、オリジナル足袋の開発に力を入れており、足袋の産地・埼玉県行田市で開催された『ベスト足袋ニストコンテスト2015』にて優秀賞を受賞し、NHKや民放などでもご紹介いただいております。こちらの新作足袋は、表地は「グレンチェック」の生地でクラシカルな雰囲気でありながら、裏地は「水玉模様」です!!画像のように裏地を返して履くと、新しい雰囲気になります!藤木屋の上野の店舗では、サイズ確認用の試着用の足袋もご用意しており、安心してサイズ選びをすることができます。是非、店頭でお手にとってご覧くださいませ。藤木屋スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております^^

 
◆藤木屋オリジナル『グレンチェック足袋』

サイズ:サイズ展開有り
価 格:4,950円+税【日本製】
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております

 
 
【藤木屋幹助のコーディネート】

◆筒袖着物
詳しくはコチラ:http://www.fujikiya-kimono.com/blog/2018/01/17/

 
◆書生シャツ
サイズ:S,M,L,LL
素 材:綿100%
価 格:11,000円+税【日本製】

 
◆ベルト角帯
カラー:黒、茶、赤、ブルー、シルバー
素 材:牛革(本体部分)
価 格:38,000円+税【日本製】

 
◆ラジアル底草履
カラー:ターコイズ / レッド / グレー / ヘビ柄(黒/茶)
サイズ:サイズ展開有り
価 格:8,800円+税【日本製】

 
 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

『落語家と楽しむ男着物』著:矢内 裕子(河出書房新社)にて藤木屋の商品を多数ご紹介いただきました!!【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】


 
ついに出版されました!!!ライターの矢内裕子さんによる書籍『落語家と楽しむ男着物』(河出書房新社)。矢内裕子さんには藤木屋のお店にもお越しいただき、取材していただきました。こちらの書籍『落語家と楽しむ男着物』、今、着物ファンや落語ファンの間でtwitterを中心にとても話題になっています!!それも笑点でおなじみの春風亭昇太師匠や、普段から着物を着てらっしゃる桂文治師匠へのインタビューが掲載されているほか、柳亭小痴楽さん、春風亭正太郎さん、春風亭八ゑ馬さん、春風亭昇々さんが体型別の着こなしを提案。そして、書籍の帯にはアニメ化もされた漫画『昭和元禄落語心中』の作者である雲田はるこ先生のお言葉も寄せられており、とても贅沢な内容です。また光栄にも藤木屋の着物やTシャツ襦袢や紐付き帯、藤木屋オリジナル足袋コレクションなどの小物もご紹介いただいております。矢内裕子さん、河出書房新社関係者の皆様、藤木屋着物男子スタッフ一同、感謝しております^^

title="『落語家と楽しむ男着物』著:矢内 裕子(河出書房新社)にて藤木屋の商品をご紹介いただきました!!【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】" width="2048" height="2048" class="alignnone size-full wp-image-17515" />
 


 

 
『落語家と楽しむ男着物』
矢内 裕子 著(河出書房新社)

http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309278827/

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 

 
 

藤木屋オリジナル『グレンチェック足袋』発売開始!!裏地は、水玉模様です^^【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】

 
上野にある藤木屋のお店では、2018年春の新作『藤木屋オリジナル足袋コレクション』が続々入荷しております!!藤木屋は以前より、オリジナル足袋の開発に力を入れており、足袋の産地・埼玉県行田市で開催された『ベスト足袋ニストコンテスト2015』にて優秀賞を受賞し、NHKや民放などでもご紹介いただいております。こちらの新作足袋は、表地は「グレンチェック」の生地でクラシカルな雰囲気でありながら、裏地は「水玉模様」です!!画像のように裏地を返して履くと、新しい雰囲気になります!藤木屋の上野の店舗では、サイズ確認用の試着用の足袋もご用意しており、安心してサイズ選びをすることができます。是非、店頭でお手にとってご覧くださいませ。藤木屋スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております^^

 
◆藤木屋オリジナル『グレンチェック足袋』
サイズ:サイズ展開有り
価 格:4,950円+税【日本製】
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております

 

 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

デニム着物に洋服の「パーカー」をイン!!?着物の洋服MIXコーディネート【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】

 
藤木屋は代表の藤木屋幹助がアパレルメーカー・レナウンに勤めていた経験もあり、着物の洋服MIXコーディネートを創業当時よりブログやSNSで発表しております。着物の既成概念が変化していく【着物2.0】の中で、着物の洋服MIXコーディネートは今や当たり前となりました。冬の着物の洋服MIXコーディネートで代表的な、そして取り入れやすいアイテムとしては「パーカー」です!着物のインナーとしてパーカーを着る「パーカーイン」は、洋服MIXコーディネート初心者でも簡単で、かつ温かいという機能性もあります。こちらの画像は、デニム着物の中にグレーのパーカーを着ています。ほかにデニム羽織やベルト角帯、先日発表した新作のチェック柄足袋をコーディネート。パーカー以外のアイテムは藤木屋でご用意しておりますので(笑)、是非、藤木屋の上野の店頭でご覧ください、ませ。皆様のご来店を藤木屋着物男子スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております^^
 
◆デニム羽織
カラー:二色展開(ブラック / インディゴブルー)
サイズ:M、L、LL
価 格:9,000円+税
*デニム羽織のほか、既製メンズ羽織も色柄豊富にご用意しております

 
◆藤木屋オリジナル『チェック柄足袋』
サイズ:サイズ展開有り
価 格:4,950円+税【日本製】
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております

 
◆ベルト角帯
カラー:黒、茶、赤、ブルー、シルバー
素 材:牛革(本体部分)
価 格:38,000円+税【日本製】

 
◆ラジアル底草履
カラー:ターコイズ / レッド / グレー / ヘビ柄(黒/茶)
サイズ:サイズ展開有り
価 格:8,800円+税【日本製】

 

 
◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

着物2.0時代の到来!!

 
「Web2.0」が2005年にアメリカのティム・オライリーらによって提唱されてから十三年経った2018年。藤木屋は「着物2.0」時代の到来を日々感じます。藤木屋が考える『着物2.0』とは、既存の着物の概念に縛られない「着物デザイン」や「着用スタイル」そして「着用シーン」それら全て。藤木屋に限って見ても、上野のお店には、たくさんの男性のお客様が自分の着物を探しにいらっしゃいます。本当にありがたいことに、その数は年々増えており、着物に対する注目度の高さを感じます。「なぜ着物男子が増えているか」、これは様々な考え方がございます。日本人の価値観が多様化している中で、日本人が日本に対して、その価値を再認識するようになっているように思います。テレビ番組でも、日本を取り上げるバラエティ番組が多いのも、その流れだと思います。きっかけは様々だと思いますが、その一つに東京オリンピックの決定もあると、藤木屋は考えています。
 
日本人が日本を再認識していく中で、ファッションに興味をお持ちの方が「着物」をお召しになるようになったように思います。藤木屋の創業者・藤木屋幹助自身も、元々はアパレルメーカー・レナウンに勤めていた人間で、リーズナブルなメンズ着物専門店が無いことに気付き、2012年に創業するに至りました。メンズ着物専門店 藤木屋の創業も、その着物男子増加の時代の流れの一つだったのかもしれません。藤木屋幹助は祖母が茶道の先生ということもあり、「稽古着」という用途で幼少より着物を着ていました。かつては「お稽古だから着物を着る」というのが主流だったように思いますが、藤木屋が昨年3月にtwitter実施した着物男子アンケートで「着用シーン」をテーマにした「メンズ着物の着用用途は?」では、カジュアル着物、部屋着、観劇などなどの「普段着」が65%を占め、一位となりました。また同アンケートで、お酒を飲む時に着物を着るという「呑み着物」が10%を占めたことも大きな驚きです。このように着物の「着用シーン」は、ここ数年で大きく様変わりしてきたように思います。また着用シーンで言えば、サバイバルゲームで着物を着るという「和装サバゲー」がサバイバルゲーム愛好者の中で話題となり、藤木屋でも「藤木屋ウォーズ」という和装サバゲーイベントをこれまで四回開催しており、大変ご好評をいただいております。着物でサバイバルゲームができるようであれば、着物を着てできないことはないのかもしれません。
 
また、着物の「デザイン」では、藤木屋がこの数年にわたって提案してきた「筒袖着物」が、昨年10月末に既製品化し「既製筒袖着物」として発売を開始。驚くことに数十着生産していたにもかかわらず、そのほとんどが約二ヶ月で完売する勢いでした。また筒袖着物にトレンチコートをコーディネートした和洋折衷スタイル「#着物にトレンチコートを羽織って」はtwitterなどのSNSで大反響を呼びました。この「着物スタイル」が受け入れられたのは、この数年、着物に対する考え方が変化してきたからだと藤木屋は考えています。着物に対する従来の考え方が強かった十年前に、もしこのスタイルをしていたら、世間には受け入れられなかったように思います。
 
こちらの文章を読んでいただいた着物着用者の皆様も、この数年の着物の変化を感じるのではないかと思います。それが「着物2.0」であり、「着物2.0時代」の到来だと藤木屋は考えております。このテーマに関しては、藤木屋着物男子スタッフ一同、真摯に考えていきたいと思っております。老若男女問わず着物をお召しになる皆様、上野にいらっしゃる機会がございましたら、是非皆様の「着物2.0」を教えてください。皆様のご来店を藤木屋着物男子スタッフ一同、心よりお待ち申し上げておりますm(_ _)m
 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 
 

藤木屋オリジナル『別珍足袋』ついに商品化いたしました!!【東京上野・男着物&メンズ浴衣専門店 藤木屋】

 
上野にある藤木屋のお店では、2018年春の新作『藤木屋オリジナル足袋コレクション』が続々入荷しております!!藤木屋は以前より、オリジナル足袋の開発に力を入れており、足袋の産地・埼玉県行田市で開催された『ベスト足袋ニストコンテスト2015』にて優秀賞を受賞し、NHKや民放などでもご紹介いただいております。こちらの新作足袋は、店頭でお客様からご要望の多かった「別珍」の生地で足袋を作りました。しかも裏地が赤黒の水玉模様で、折り返して履いても面白いと思います!藤木屋の上野の店舗では、サイズ確認用の試着用の足袋もご用意しており、安心してサイズ選びをすることができます。是非、店頭でお手にとってご覧くださいませ。藤木屋スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております^^

 
◆藤木屋オリジナル『別珍足袋』
サイズ:サイズ展開有り
価 格:6,000円+税【日本製】
*藤木屋では日本製の足袋を900円+税よりお取り扱いさせていただいております

 

 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 


きもの産地紀行

男の着物藤木屋のメンズキモノ

男の着物藤木屋のメンズキモノ

塩沢きもの

男のきもの小千谷縮

fujikiya kimono