藤木屋きもの男子ブログ
  • 男きもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男のきもの男子メンズキモノプロジェクト
  • 男のきもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
 

藤木屋オリジナル『書生シャツ』発売開始!!【東京・上野/メンズ着物専門店『藤木屋』】


 

メンズ着物専門店『藤木屋』で大好評の『書生スタイル / 書生男子』。書生とは、明治・大正期の学生や学問を身につけるために勉強をしている人のことで、当時の写真を見ると、学生たちが、スタンドカラーのシャツに着物をコーディネートしています。おそらく明治維新から西洋の文化が徐々に入って来たときに、服装も急にかわる訳ではなく、和装から洋装に徐々に変わっていく過渡期の中で、今でいう洋服mixの着物スタイルが誕生したのだと思います。書生スタイルには以前より根強いファンがいらっしゃり、藤木屋でも『書生シャツ(スタンドカラーシャツ)』の販売をしてまいりましたが、実際に我々、藤木屋スタッフも書生スタイルをする中で、より着物にあう『書生シャツ』の開発を目指すべく、千葉県のシャツ専業メーカーに赴き、型紙を新たに作成し、藤木屋オリジナルの『書生シャツ』が完成いたしました!!今回、藤木屋オリジナル『書生シャツ』を開発するにあたって、大きくは2点にこだわっております。まずは「台衿の高さ」です。スタンドカラーの高さが既存のシャツでは低いものが多く、着物を上に着た時に、特に後ろの首と着物の衿があたってしまい、着物が汚れやすくなってしまいます。そこで通常のスタンドカラーより若干、台衿を高くしております。次に「ボタン」です。藤木屋の創業者・藤木屋幹助はテーラー、アパレル業界を経験してきた人間ですが、良い服は、付属品にもこだわることを知っています。今回の藤木屋オリジナル『書生シャツ』には「黒蝶貝のボタン」を使用しております。天然の貝ボタンで、独特な光沢があります。藤木屋オリジナル『書生シャツ』は上野・藤木屋にて発売しております。是非、藤木屋着物男子スタッフ一同、心より皆様のご来店をお待ち申し上げております^^

 
◆書生シャツ【日本製】-新発売!!藤木屋オリジナル-
サイズ:S,M,L,LL
素 材:綿100%
価 格:11,000円+税

 

◆上野・藤木屋 – 男着物&メンズ浴衣専門店 -
東京都台東区東上野3-39-9
TEL 03-5818-6881
営業時間 11:00-19:00
定休日 毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は営業し、翌日の水曜日にお休みを頂戴します)
*JR上野駅中央改札浅草口徒歩3分
*東京メトロ上野駅一番口徒歩1分

 
────────────◇
藤木屋からのお知らせ

 

◆藤木屋の商品ラインナップ
・メンズ浴衣 7,000円+税〜
・メンズ浴衣四点セット 12,000円+税〜

・デニム着物 9,000円+税〜(着物男子の新定番がリーズナブルな価格で!)
・洗える既製男着物&羽織(上野・藤木屋ではリーズナブルで種類豊富にランナップ!!)
・足袋 900円+税(日本製)〜
・角帯 3,000円+税〜
・下駄 2,000円+税 など
*既製品のメンズ着物のほかに、反物のご用意もございます

 
◆藤木屋のこれまでのメディア出演履歴/衣装協力その他
藤木屋は男着物専門店として男着物やメンズ浴衣のラインナップに特化し、芸能人の方のテレビや映画、コンサート出演用の着物や浴衣の衣装を数多く担当しております。詳しくは下記URLのリンク先ページをご覧くださいませ。

http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=9329

 

 

コメントは受け付けていません。


きもの産地紀行

男の着物藤木屋のメンズキモノ

男の着物藤木屋のメンズキモノ

塩沢きもの

男のきもの小千谷縮

fujikiya kimono