藤木屋きもの男子ブログ
  • 男きもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男のきもの男子メンズキモノプロジェクト
  • 男のきもの藤木屋のメンズキモノ
  • 男の着物藤木屋のメンズキモノ
 

東京浅草着物レンタル / 海外からお越しのお客様も着物体験^^

海外からお越しの外国人のお客様です。お二人で着物をレンタルしていただきました。私ども藤木屋は、浅草レンタルショップと提携しており、男の着物以外にもレディースの着物もレンタルもできます!  最近ますます注目の観光地、浅草を、お一人で、デートで、お友達と、もしくはご家族と着物姿でお楽しみ頂くことができます

 

 

東京浅草・着物レンタルの詳細はコチラ
http://www.fujikiya-kimono.com/kimonorental/index.html

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 
 

きもの女子へのホワイトデーのギフト特集!!

きもの男子の皆さん。ホワイトデーが来月3月14日に迫ってまいりました!男の着物 藤木屋では、ホワイトデーにそなえ、“きもの女子”が喜ぶ(であろう)和装小物を取り揃えました。その価値は「三倍返し」以上です。詳しくは特集ページをご覧下さい。なお、3/9(土)の東京浅草着物レンタルショップでの販売会でも、こちらの商品をご用意いたしますので、実際に商品をご覧になりたい方は、是非浅草までお越し下さいませ。ホワイトデーまで十分に間に合います^^

 

 

藤木屋のホワイトデーギフト特集 

http://www.fujikiya-kimono.com/whiteday/index.html

 

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 

 
 

男の着物 藤木屋の販売会、3/9(土)浅草にて実施

「藤木屋のサイトで紹介されているデニム着物を見たい」「羽織紐や東袋などの和装小物を見たい」「お店の場所はどこにあるんですか」という問い合わせをかなり頂きました。男の着物 藤木屋はインターネットのお店のため、実店舗が無いので、このようなご要望には、これまでお応えできなかったのですが、3月より月2回のペースで定期的に実店舗販売をスタートさせます。ご興味のある方は、浅草観光がてら、是非この機会に足をお運びくださいませ。

 

【男の着物 藤木屋・販売会概要】
日時:3月9日(土)12時~18時
場所:東京浅草着物レンタルショップ
東京都台東区浅草1-18-9(雷門柳小路)

 

*同日3/9(土)午前中に、男着物・着付け講座を開催します(完全予約制)
*次回は3/20(水)を予定。詳細はまた別途ブログにてお知らせします。

 

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 
 

東京浅草着物レンタルショップ / 【立地】は雷門から徒歩1分。【予約制】

東京浅草着物レンタルショップは、雷門のすぐそば。雷門から徒歩1分の場所にあります。都営浅草線/銀座線浅草駅からは徒歩5分。雷門や都営浅草線/銀座線浅草駅から、最も近い場所にある着物レンタルのお店です。浅草寺方面に他のレンタルショップはございますが、駅から雷門を抜けて、混雑した仲見世通りを歩き、浅草寺についてから、着物をお召になり、再び雷門に戻って、記念撮影をするのは、結構苦労するというお声を観光でいらっしゃった方からよく聞きます。 その点、私どもの着物レンタルショップは、雷門からすぐそば。駅についてから、すぐ着物をお召になり、ショップ近くの雷門で撮影でき、新鮮な気持ちで、着物姿で仲見世通りのいろいろな物を見て、浅草寺にお詣りできます。

 
(2014年1月追記)東京浅草着物レンタルの受付は、これまでの提携元であった弥姫乎にて予約の受付を一本化することになりました。浅草での着物レンタルをご希望の際は、是非、弥姫乎WEBサイトをご覧くださいませ。内容・場所など、これまで藤木屋がご案内していた着物レンタルと全く同じです。是非、ご利用くださいませ。

 

東京浅草着物レンタル 弥姫乎(みいこ)
MEEKO KIMONO RENTAL

http://www.meeko-meeko.com/kimono.html

 


淺草 弥姫乎 和服出租店

http://www.meeko-meeko.com/kimono_contents2.html

 

 

————-

【男の着物 藤木屋 / Fujikiya】
WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 
 

東京浅草着物レンタル「お花見キャンペーン」。3/25(月)~4/7(日)の間、21時まで延長料金無し

 

東京浅草着物レンタルショップでは、3/25(月)~4/7(日)の間、「お花見キャンペーン」を実施します。内容は、通常18時までの返却をお願いしているところ、21時まで延長料金無しでレンタルできます。つまり着物姿で夜桜も満喫できちゃいます。キャンペーンご利用の際は、予約時のメールにて、その旨お申し付けくださいませ^^

 

*21時までの返却をお願いいたします

 

 

東京浅草・着物レンタルの詳細はコチラ
http://www.fujikiya-kimono.com/kimonorental/index.html

 

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 
 

男の着物 藤木屋、海外での反響。MEN IN KIMONOにて取り上げられる。

 

MEN IN KIMONO という着物姿の男性、つまり、きもの男子の写真を集めて、ネットで公開しているサイトがあります。さしずめ『海外版・きもの男子』英語圏の方が発信されているサイトで、ユーザーのほとんどが海外の着物ファンの方々です。

 

最近知ったのですが、私ども藤木屋の写真が、こちらで多く取り上げられており、かなりの高い評価を頂いております。藤木屋店長木寺の写真であったり(上記画像など)、藤木屋でスタイリングさせていただいた着物姿であったり、着付けしている様子であったり。MEN IN KIMONOのサイトをさかのぼっていくと、どうも藤木屋設立当初から私どものサイトをチェックしていただいているようで、とても光栄だと思っております。

 

私ども藤木屋は、特に東京浅草・着物レンタルEnglish,中文,한국어)で、海外からお越しの多くの外国人のお客様にご利用いただいておりますが、是非こちらのMEN IN KIMONOを通して、男着物の魅力を知っていただき、一人でも多く海外の方に着物をお召いただければと思っております。なお上の写真は、東京浅草・着物レンタルショップの店内で撮影した写真です。

 

 

Thanks MEN IN KIMONO!!

 

 

MEN IN KIMONO

http://meninkimono.tumblr.com/

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 

 

 

 
 

東京浅草着物レンタル・ショールや羽織などの追加料金はかかりません

着物をレンタルしていただいたお客様の写真です。女性の羽織姿もかわいいですね。私どもの着物レンタルは、ショールや羽織などをお使いいただいても、追加料金は請求しておりません。また足袋などもこちらでご用意いたしますので、お客様に特別ご用意いただくものはございません。どうぞ手ぶらのいつも通りの格好でお越しくださいませ。

 
 
(2014年1月追記)東京浅草着物レンタルの受付は、これまでの提携元であった弥姫乎にて予約の受付を一本化することになりました。浅草での着物レンタルをご希望の際は、是非、弥姫乎WEBサイトをご覧くださいませ。内容など、これまで藤木屋がご案内していた着物レンタルと全く同じです。是非、ご利用くださいませ。

 

東京浅草着物レンタル 弥姫乎(みいこ)
MEEKO KIMONO RENTAL

http://www.meeko-meeko.com/kimono.html

 


淺草 弥姫乎 和服出租店

http://www.meeko-meeko.com/kimono_contents2.html

 

 

————-

【男の着物 藤木屋 / Fujikiya】
WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 

 
 

きもの女子へのホワイトデーのギフトの取り扱いを開始します。

 

バレンタインデーが終わりました(汗)

 

モテ・きもの男子の皆さん。今年のバレンタインが終わりましたが、戦況はいかがでしたでしょうか?来月には(若干)プレッシャーのホワイトデーがやってきます!もし、着物をお召になる方にお返しをされる場合、和装小物はいかがでしょうか。藤木屋では、ホワイトデーにそなえ、“きもの女子”が喜ぶ(であろう)和装小物を取り揃えました。その価値は「三倍返し」以上です。発売開始まで、あともう少しです。

 

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

 

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 

 

 

 

 
 

きもの男子フォトギャラリーvol.2 ~ 藤木屋の「スーツ生地着物」 ~

 

男の着物 藤木屋がお送りする、きもの男子の写真特集「きもの男子フォトギャラリー」の第二弾。

 

今回は発売間近にせまった藤木屋の「スーツ生地着物」。発売に先駆けてfacebookブログにて公開した一枚の写真が世界のキモノファン、そして呉服業界からも「新しい視点」として早くも注目を浴びています。今回は、藤木屋が提案した新しいきもの男子スタイルの写真を更に公開。ネクタイ、ドレスシャツ、そしてソフト帽子に傘、カバンなど、スーツスタイルで使うアイテムを着物にミックスしています。

 

藤木屋店長・木寺がメンズ・アパレル、ファッション業界で培ってきた経験の象徴として、着物に洋装のアイテムをスタイリングしております。「帯が見えなければ、着物と気がつかなかった」というお声も頂戴しております。また、スーツ生地着物を、普段の着物のように、襦袢にあわせてお召いただくと、外見からは、スーツ生地着物ということは分からないはずです。そのくらいスーツ生地着物には着物としての違和感がないのです。

 

◆藤木屋のスーツ生地着物、間もなく発売開始!!
http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=1824

スーツ生地着物については、上記のページにて説明をしております。是非ご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

 

【関連ページ】きもの男子フォトギャラリーvol.1
http://www.fujikiya-kimono.com/blog/?p=1153

 

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

 

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 

 

 

 
 

藤木屋のスーツ生地着物、間もなく発売開始!!

 

男の着物 藤木屋のスーツ生地着物。実は今回のブログ発売告知に先駆けて、先日facebookにて画像のみアップロードさせて頂いたのですが、日本、そして海を越えた海外からも”awesome!! / 「最高,素晴らしい」の意味”など多くの高い評価をいただいております。藤木屋スタッフ一同、ブログにて御礼を申し上げたいと思います。「ありがとうございます!!」。

 

着物というのは日本独自の民族衣装でありますが、現代において、なかなか着る機会が少なく、一人で着られないという方も多くなってしまいました。また、洗濯、保管方法など、どう手入れをして良いか分からなく、ハードルが高いものとして、認識されてしまっているところがあります。

 

着物を着る方法、つまり着付けにおいては、藤木屋では、男の着物専門のキモノ屋ということもあって、『男着物・着付け講座‐きもの男子入門‐』を開始させて頂いております。約2時間の中で、着付け、畳み方などの保管方法など、十分に習得していただけると自負しております。そしてお手入れの方法。こちらは着物の素材によって違うため、ある程度の知識が必要です。そこで、私ども藤木屋は、お客様が普段から洋服でお召し頂いている馴染みの深い素材として、デニム素材の「デニム着物」を発売させて頂きました。お手入れの方法は、ジーンズなどのデニム素材の洋服と同じです。ご自宅で洗濯して頂くこともできます。

 

そして、今回藤木屋は、お客様に馴染みのある生地として、「スーツ生地着物」の発売を決定いたしました。

 

スーツは、男性の方なら少なくとも一着はお持ちだと思います。最近は雇用形態の多様化があるものの、まだまだスーツを着て仕事をするビジネスマンの方は多いです。従って、男性の方は、スーツの保管やお手入れ、たくさんではなくても、その知識は持ち合わせているのではないでしょうか。知識というより、生活の中で根付いているかもしれません。例えば、クリーニングにどのくらいの頻度で出すなど。

 

私は、これまでメンズ・アパレル業界に属し、テーラーや百貨店などで主にスーツを取り扱って参りました。スーツ、そしてスーツの生地に関する商品知識には自信があります。これまで日本の毛織物産地である尾州(愛知県)、イタリア・ビエラに訪れ、スーツ生地の二大ブランドと知られるゼニアや様々な機屋に行き、職人に会い、その現場の空気、そして水を肌で感じてきました。

 

そのメンズ・アパレル、ファッション業界で培ってきた経験の象徴として、今回の写真では、着物に、ネクタイ、ダブルカフスのシャツをあわせております。「帯が見えなければ、着物と気がつかなかった」というお声も頂戴しております。ちなみに、スーツ生地着物を、普段の着物のように、襦袢にあわせてお召いただくと、外見からは、スーツ生地着物ということは分からないはずです。そのくらいスーツ生地着物には着物としての違和感がないのです。

 

またスーツ生地の素材である毛(ウール)の原料を使ったウール着物というものが以前より着物にはございました。こちらは普段着物として、特に冬の素材として、着物では扱われており、残念ながら最近では、見かけることが少なくなってきました。スーツは、皆さまご存知のように、ビジネス、フォーマルでも使え、最近ではカジュアルダウンしたスーツ・スタイルさえあります。また着用する季節も、冬に限らず、春夏秋冬、一年お召いただけるものです。正確には、春夏用、夏用、秋冬用、冬用、通年用の生地などに細分化されております。

 

つまり着用シーンにおいて、いわゆるこれまでのウール着物はカジュアルになってしまうため、パーティーやフォーマルな場所ではお召しいただきにくいのですが、スーツ生地着物においては、フォーマル用のスーツ生地をお使いいただければ、同じ毛(ウール)素材の生地でも、お使いいただけることができると藤木屋は考えております。着用時期も先に述べてたように、冬以外にもお楽しみいただける素材としてスーツ生地をおすすめさせていただこうと思っております。

 

スーツ生地着物は、まさに和洋折衷がなせる新しいキモノの世界の象徴だと男の着物 藤木屋は考えております。発売開始は間もなくです。今しばらく、お待ちくださいませ。

 

 

男の着物 藤木屋 / Fujikiya

WEB:http://www.fujikiya-kimono.com/
twitter:https://twitter.com/fujikiya 
facebook:http://www.facebook.com/fujikiya

 

 


きもの産地紀行

男の着物藤木屋のメンズキモノ

男の着物藤木屋のメンズキモノ

塩沢きもの

男のきもの小千谷縮

fujikiya kimono